第103号 世高レベル放射性廃棄物地層処分場の選定に向けて

2019年3月20日(水)

**** 概要 ****

 地層処分場の科学的特性マップが提示されたにもかかわらず、文献調査への応募は見えてこない。東洋町騒動の再現を躊躇しているのであろうか。原子力発電の使用済燃料から生ずる高レベル放射性廃棄物は既に存在しており、もはや地層処分は避けて通れない。

 処分場選定に向け、処分場と共存した地域発展を推進する制度を構築する必要がある。

 本編はこちらをダウンロードしてしてお読み下さい。

この記事の閲覧数:129

ページの先頭に戻る↑