第90号 「日米原子力協定」延長を歓迎する ~プルトニウム利用を着実に進めよう~

2018年8月30日(木)

**** 概要 ****

 資源小国の日本にとって、核燃料サイクル政策の前提となる「日米原子力協定」が延長されたことは歓迎すべきである。「日米協定」延長を機に、余剰プルトニウムに関する国際懸念が再浮上した。思惑先行の根拠のない懸念である。
 政府は核燃料サイクルの完結に最大限の取り組みを継続するとともに、懸念払拭のため真摯、丁寧な説明を尽くすべきである。

本編はこちらをダウンロードしてしてお読み下さい。

この記事の閲覧数:92

ページの先頭に戻る↑