第89号 名古屋高裁の冷静・公正な判断を高く評価する ~福井地裁の大飯原子力発電所運転差し止め判決を取り消す~

2018年8月2日(木)

**** 概要 ****

名古屋高裁が、福井地裁の大飯3、4号機運転差止め判決を取り消した。冷静・公正な判断であり、高く評価する。原子力発電所の再稼働を巡って司法の判断は割れている。電力安定供給を維持するためには、仮処分にしろ本訴にしろ最高裁判例の考え方に準拠することが基本である。

本編はこちらをダウンロードしてしてお読み下さい。

この記事の閲覧数:107

ページの先頭に戻る↑