第77号 40年運転制限見直しの議論が必要だ ~規制委は国会の要求に応えよ~

2017年12月25日(月)

**** 概要 ****

 2012年の炉規法改正で導入された40年運転制限は政治的理由により議員立法で提案され成立したもので、国会審議の中で、規制委が発足したら速やかに検討して見直すとされていた。
 前委員長はこれを履行しないまま退任した。新委員長には国会の要求に応えてもらいたい。

本編はこちらをダウンロードしてしてお読み下さい。

この記事の閲覧数:130

ページの先頭に戻る↑