第75号 安全目標は規制基準ではなく 規制基準を決める規制側の指標だ

2017年11月1日(水)

**** 概要 ****

 原子力発電所の安全性を示す指標が安全目標だと言うことは多くの人が良く知っている。しかし、安全目標の中身については余り良く知られていない。安全目標は規制基準に明記されていない。安全目標は事業者が守るべき規制基準ではなく、規制基準を測る規制の物差しなのである。
 規制委は安全目標を、Cs137が100TBq以上放出される事故が起きる可能性を100万炉年に1回以下にしている。このため、国民が、規制委はまるで事故時の死亡者数を求めないかのように誤解する可能性が高い。国民の理解を得るために、PRAを用いて事故時の死亡者数を含む科学的、合理的検討を行うことを明言すべきである。

本編はこちらをダウンロードしてしてお読み下さい。

この記事の閲覧数:103

ページの先頭に戻る↑