第70号 関電の電気料金値下げは原子力正常化の大きな成果

2017年8月10日(木)

**** 概要 ****

関西電力は、高浜原子力発電所の再稼働を受けて、8月1日から電気料金を平均で4.29%値下げした。全国で見ると再稼働の進み方はゆっくりしているが、原子力正常化の大きな成果であると評価したい。再稼働は料金の低下だけでなく、エネルギー安全保障にも資する。基幹電源である原子力プラント再稼働の一層の加速が欠かせない。

本編はこちらをダウンロードしてしてお読み下さい。↓

この記事の閲覧数:136

ページの先頭に戻る↑