第120号 事業変更許可を得た再処理施設を活用するため原子力発電所の審査・建設を促進せよ

2020年10月19日(月)

*** 概要 ****

 福一事故を反映した再処理施設が7月29日に、MOX加工施設が10月7日に、そしてむつ市に建設中の中間貯蔵施設が9月2日にそれぞれ安全審査を事実上終了した。今後、パブコメにかけられるものと思われる。これにより使用済燃料の“行き詰まり”状態が解消する。

 今後はMOX燃料を燃焼可能な原子力発電所の審査・建設を加速しPuを必要以上に貯蔵するなという国際世論に応えるべきである。

 本編は下記の ダウンロード をクリックしてしてお読み下さい。

この記事の閲覧数:161

ページの先頭に戻る↑