エネルギー政策促進フォーラム in 下北

2015年10月14日(水)
テーマ:
~地域から未来へ向けたメッセージ~
日程:
平成27年11月12日(木)
時間:
13:00~17:05
場所(会場):
六ヶ所村文化交流プラザ「スワニー」
住所:
青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮字野附1-8 (地図
参加費:
無料
主催:
青森地域エネルギー施設立地商工団体協議会
共催:
むつ市、大間町、東通村、六ヶ所村
後援:
青森県、経済産業省資源エネルギー庁、青森県商工会議所連合会、青森県商工会連合会、青森県中小企業団体中央会、青森県原子燃料サイクル協議会、青森県エネルギー問題懇談会連絡協議会、(公財)むつ小川原地域・産業振興財団、六ヶ所村産業協議会、(公社)上十三法人会六ヶ所支部、原子力産業と地域・産業振興を考える会、(公財)むつ小川原地域産業活性化センター、東北エネルギー懇談会、むつ下北地区エネルギー懇談会、(一社)原子力国民会議、(一財)日本原子力文化財団

 

我が国のエネルギー政策における現状と課題を検証し、国の持続的な経済成長を図ることが強く求められています。
とりわけ原子力関連施設が多く立地される青森県においても、その動向を注視し課題解消に向けた具体的方策の検討を推進する必要があろうと考えます。
本フォーラムでは、地域における原子力産業の将来展開やその重要性について議論を深め、内外への情報発信と意識啓発に寄与することを目的に開催されるものであります。
つきましては、フォーラム開催の趣旨をご理解いただき、ご参加賜りますようご案内申しあげます。

  • 第一部 特別講演  「科学的なものの見方とエネルギー問題の考え方」
    講師  作家  鈴木光司 氏
  • 第二部 セッション:地域における現状と課題
    1 原子力産業と産業振興(仮)  大間町長 金澤満春 氏
    2 青森県における原子力産業の将来展開(仮)
    原子力産業と地域・産業振興を考える会 会長 末永洋一 氏
  • パネルディスカッション:地域から未来へ向けたメッセージ
    パネリスト:青森県エネルギー総合対策局 局長 八戸良城 氏
    資源エネルギー庁原子力発電立地対策・広報室長 佐々木雅人 氏
    大間町長 金澤満春 氏
    原子力産業と地域・産業振興を考える会 会長 末永洋一 氏
    東通村商工会 会長 川村寛
    モデレーター:アクセンチュア㈱シニア・プリンシバル 近藤寛子 氏

この記事の閲覧数:190

ページの先頭に戻る↑