エネルギー政策促進フォーラム2018 in 下北

2018年8月17日(金)
テーマ:
エネルギー政策促進フォーラム2018 in 下北
日程:
平成30年10月3日
時間:
14:00〜17:00
概要:

14:00
◆開会宣言
 実行委員長(東通村商工会会長)川村 寛
◆主催者挨拶
 青森地域エネルギー施設立地商工団体協議会会長(むつ商工会議所会頭)其田 桂
◆来賓者挨拶
 青森県、経済産業省、国会議員、市町村長
14:40 第一部 特別講演
「空を見よう~地球環境から考えるエネルギー問題~」
講師 石原 良純 氏(俳優・気象予報士)
16:00 ―休憩―
16:05 第二部 トークセッション 座長 末永洋一 氏(原子力産業と地域・産業振興を考える会 会長)
1)「第5次エネルギー基本計画の概要について(仮)」
原子力学会シニアネットワーク 副会長 早瀬 佑一 氏
2)「大間町と原子力発電所の共生関係について」
大間町商工会 会長 米澤 誠 氏
3)「私の想像する大間町の未来」
大間中学校 3学年生徒
17:00 総評(閉会)

場所(会場):
大間町 北通り総合文化センター「ウイング」
住所:
青森県下北郡大間町大字大間字内山48番地164
主催:
青森地域エネルギー施設立地商工団体協議会
共催:
むつ市、大間町、東通村、六ヶ所村
後援:

青森県、経済産業省東北経済産業局、経済産業省資源エネルギー庁、青森県商工会議所連合会、青森県商工会連合会、青森県中小企業団体中央会、青森県原子燃料サイクル協議会、青森県エネルギー問題懇談会連絡協議会、東北エネルギー懇談会、六ヶ所村産業協議会、原子力産業と地域・産業振興を考える会、(公財)むつ小川原産業活性化センター、(一社)原子力国民会議、(一社)全国原子力立地市町村商工団体協議会、むつ下北地区エネルギー懇談会

パンフレットはこちらをダウンロード↓

我が国のエネルギー政策における現状と課題を検証し、国の持続的な経済成長を図ることが強く求められています。とりわけ、原子力関連施設が多く立地される本県においても、その動向を注視し課題解消に向けた具体的方策の検討を図るため、本フォーラムでは地域における原子力産業の将来展開やその重要性について、内外への情報発信と意識啓発に寄与することを目的に開催されるものであります。

この記事の閲覧数:334

ページの先頭に戻る↑