エネルギー政策促進フォーラム 2017 in 下北

2017年8月17日(木)
テーマ:
地域から未来へ向けたメッセージ
日程:
平成29年10月5日
時間:
13:40~17:00
概要:
13:40
◆開会宣言 実行委員長(東通村商工会会長) 川村寛
◆主催者挨拶
青森地域エネルギー施設立地商工団体協議会会長(むつ商工会議所会頭)其田桂
◆来賓者挨拶 国会議員、青森県、資源エネルギー庁、市町村長

14:20 第一部 特別講演(鼎談)
「女性の視点からの、さざまざなベストミックス」
講師
中村メイコ氏(女優)、神津カンナ氏(作家)、増田明美氏(スポーツジャーナリスト、大阪芸術大学教授)

15:40 休憩

15:50 第二部 セッション
1)「原子力政策の現状課題と社会システムの再構築」
講師 (一社)原子力国民会議代表理事 宮健三氏
2)トークセッション「私の想像する東通村の未来」
◇パネリスト
東通中学校3学年 大槻顕進さん、相馬美侑さん、相内一翼さん、田村香衣さん
◇コーディネーター 東通村商工会副会長 大槻淳氏

16:50 総評(閉会)   むつ市長 宮下宗一郎氏
場所(会場):
東通村体育館
住所:
青森県下北郡東通村大字砂子又字沢内5番地34 (地図
参加費:
無料
主催:
青森地域エネルギー施設立地商工団体協議会
共催:
むつ市、大間町、東通村、六ケ所村
後援:
青森県、経済産業省資源エネルギー庁、青森県商工会議所連合会、青森県商工会連合会、青森県中小企業団体中央会、青森県原子燃料サイクル協議会、青森県エネルギー問題懇談会連絡協議会、東北エネルギー懇談会、原子力産業と地域・産業振興を考える会、(一社)原子力国民会議、(公財)むつ小川原産業活性センター、六ケ所村産業協議会、むつ下北地区エネルギー懇談会、(一社)全国原子力立地市町村商工団体協議会

パンフレットはこちらをダウンロード↓

原子力関連施設の再稼働や工事の停滞により、地域経済に深刻な影響が懸念される昨今、課題解消に向けた取組が強く求められているところである。この度は、本フォーラムの開催に際し、多くの原子力関連施設の立地が進められている下北地域から、その実状に関して情報共有を図るとともに発信力の強化に努め意識啓発活動に寄与することを目的とする。

この記事の閲覧数:103

ページの先頭に戻る↑