原子力の新潮流 臨時発刊号2020年9月(No.1)

2020年10月14日(水)

特集テーマ:「最終処分場を理解する」

 

 

←表紙の図をクリックで目次が閲覧できます。

 

定価¥1,000(税込)

 

巻頭言 

「放射性廃棄物の最終処分事業は 国の責任で完遂を!」
               衆議院議員 三原朝彦

Ⅰ編 最終処分場を読み解く

はじめに「最終処分場問題を読み解くには」
座談会

「最終処分場建設で開ける原子力の未来」
 衆議院議員 石川昭政 
 東京工業大学 朝野英一
 日本原子力研究開発機構 清水和彦 
 東京工業大学 竹下健二(司会)

Ⅱ編 寿都町における文献調査問題

はじめに「今こそ、文献調査に応募する自治体に
       感謝に支援しよう」

Ⅲ編 原子力国民会議の意識調査

はじめに「署名活動と意識調査の結果について」

———————————————————————————————————-

「原子力の新潮流」は正会員には1冊、賛助会員(団体担当者)には3冊を無料で配布しております。その他の方には有料で販売しております。
 ご購読を希望の方は次のボタンをクリックしてご注文頂くか、事務局までメール(nnc@kokumin.org)にてお問合せ下さい。

 

 

 

 

この記事の閲覧数:131

ページの先頭に戻る↑